本文へ移動

「宮下草薙」の宮下「代車がベンツで『え~ベンツかぁ~』ってなった…」 テスラ修理前、別れの車中泊も告白 

2022年5月18日 16時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
変わり果てた宮下兼史鷹の愛車(本人のツイッターから)

変わり果てた宮下兼史鷹の愛車(本人のツイッターから)

 お笑いコンビ「宮下草薙」の宮下兼史鷹(けんしょう、31)が18日、ツイッターを更新。1月に破損した愛車の高級電気自動車(EV)「テスラ」を修理することになり「いざ、さらば」としばしの別れを惜しんだ。
 宮下は左側後部ドアを擦った白色のテスラに手を添え、神妙な表情を浮かべた2ショットを公開。「いざ、さらば」とつづった。直後には「代車がベンツで『え~ベンツかぁ~』ってなった僕をお許し下さい」ともつぶやき、高級車にも癒やせない傷の深さを嘆いた。
 また前日の17日には「明日からテスラが修理でしばらく居なくなるのが寂しくてテスラと一夜を共にした」とまさかの車中泊も告白。「ETCカードのアナウンスで起こしてくれた お前朝起きるの早かったんだね。。。」と恋人目線でつづっていた。
 一連の投稿にフォロワーは「なるべく早く宮下さんの元に戻ってきますように!」「修理でキレイになったテスラ待ってます」と励ましつつ、「代車のベンツも思ってるかも。『宮下かぁ~』って」「代車を傷付けないに頑張れ!」などのツッコミも相次いだ。
 宮下は昨年秋にラジオ番組で「テスラ」の「モデル3」を540万円で購入したことを告白。今年1月には納車から1カ月弱のテスラを擦ったことを明かし、つぶれたドアミラーの写真などを投稿していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ