本文へ移動

YOSHIKI「母の件で、大学病院でカウンセリング受けた」 18日の生放送は「頑張る」宣言 ファンからは多言語でエール

2022年5月18日 11時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
YOSHIKI

YOSHIKI

 ミュージシャンのYOSHIKI(年齢非公表)が17日、自身のツイッターを更新。今月母親が逝去したことを公表したが、大学病院でカウンセリングを受けたことを明かした。
 13日には、母親が亡くなっていたことを報告し「涙が止まらない」「涙で鍵盤が滑ってPianoも弾けねー」と沈痛なコメントを投稿。
 17日には、生出演する予定だった日本テレビ系朝の情報番組「スッキリ」を体調不良のため欠席。同日ツイッターでは、欠席を謝罪し「腹痛で大学病院にいました。夜また病院に戻りますが、明日#THEDANCEDAYで特別審査員、頑張ります。這ってでも行きます」と18日の日テレ系の3時間生放送番組に出演し、その後病院に戻ると気丈な宣言をした。
 同日夜は「母の件で、先ほど、大学病院でカウンセリングを受けた 今日は多くの素晴らしい医師の先生方に肉体的にも精神的にも助けてもらった。感謝 明日のTV出演…みんなに笑顔を見せられるように 頑張る」と己を奮起した。
 ファンからは韓国語や英語などでエールが届いた。「医者のカウンセリングを受けていると聞いてよかった」「回復を願っています」「しっかり休む事も今後、より良い活動に繋がる大切な時間」「大変なら休んで無理に笑おうとしなくても大丈夫」など、医師の指導下にあると知り安心したり、休養の必要性を訴えるメッセージが見られた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ