本文へ移動

万波と梅林の“ブルペン入り”指示した新庄ビッグボス「地肩の強さがあるから、面白いかなーって」【日本ハム】

2022年5月17日 22時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ハム・万波

日本ハム・万波

◇17日 オリックス3-0日本ハム(ほっともっと神戸)
 日本ハムの梅林優貴捕手と万波中正外野手が試合前に”ブルペン入り”。新庄監督は「地肩の強さがあるから、ちょっと見てみたいなと」と意図を説明し、捕手の構えから二塁送球時のスローイングでマウンドから投球した梅林を投手として高く評価。「キャッチャーの座ってからのピッチャーって見たことないでしょ。どんだけ(ボールが)下からくんねんって。打席に立ってないからちょっと分からないけど、まあ面白いっちゃ面白いかな。まあすぐにはそんな分からないけど、何回かちょっと見て。まあまあ挑戦して、二刀流とかじゃなくてね、面白いかなーっていう一つの案」
 捕手のスローイングスタイルで山田太郎が登板した漫画「ドカベン」のシーンが、ビッグボスの下、現実のプロ野球で再現されるかもしれない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ