本文へ移動

DeNA今永”2イニング延長”で121球完封「行って当然の球数と曜日なので」

2022年5月17日 22時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
インタビューを終えて、ガッツポーズの今永

インタビューを終えて、ガッツポーズの今永

◇17日 中日0-4DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 DeNAの今永が中日を4安打に抑え、13奪三振で完封。今季初勝利を挙げた。16日には「7回までは投げたい」と話していたが、”2イニング延長”でスコアボードにゼロを並べた。「自分のプレッシャーをはねのけて完封までいけた。(9回まで)行って当然の球数と曜日なので」と121球での完封劇にうなずいた。
 13日の広島戦(マツダ)が雨天中止となったことを受け、カード初戦となる火曜日に登板日が変更された。連敗を3で止めるエースの快投に、三浦監督も「ストレートの走りが抜群。週頭にああいうピッチングをしてくれると勢いがつきます」とご満悦だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ