本文へ移動

再始動を表明したGACKTが発信した「ガク言」は…?その真意めぐってフォロワー揺れる

2022年5月17日 21時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
GACKT

GACKT

 16日に公式HPで年内の活動再開を発表したミュージシャンのGACKT(48)が17日に自身のインスタグラムを更新。動画とともに日々発信している「ガク言」で「カネを持て。捨てることはいつでもできる」とつづった。
 フォロワーは「なかなか難しいです」「お金を持っていても使わないと意味が無いということでしょうか。捨てるほどのお金がないと、よくわかりません」「お金じゃないと、綺麗事を言いたいけど、現実はお金が無いと生活が大変」などとGACKTの真意を探った。
 前日、活動休止の理由である病名について「自己免疫の異常による免疫低下に伴う肝機能障害ならびに呼吸機能低下」「免疫低下による全身皮膚炎および脱毛症」「上記に伴う発熱及び疼痛、並びに声帯機能の低下」と発表したGACKT。この日の「ガク言」では「待たせたな GACKT WORLD 再始動だ」と自らを奮い立たせるように発信していた。
 さらにコメント欄には「何を始めるのも、資金は必要ですよね」「お金は大事。いざと言うときの保険」「お金を持て。捨てるほど私ないよーもう~Gacktさんとは違うんだから~」「今日のガク言は耳が痛い」などの声が相次いだ。 

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ