本文へ移動

【楽天】3年目武藤が先制打!プロ初打点「どうにかしようと食らいついた」

2022年5月17日 19時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2回表1死一、二塁、武藤が中前に先制打を放つ

2回表1死一、二塁、武藤が中前に先制打を放つ

◇17日 ロッテ-楽天(ZOZOマリン)
 「8番・右翼」でスタメン出場した楽天の武藤がプロ初打点となる先制打を放った。2回1死一、二塁でロッテ・石川の5球目を中前へ。二塁から茂木を生還させた。宮崎・都城東高からドラフト4位で入団して今季が3年目の背番号50は、一塁を回ると何度も手をたたいて自らを祝福。「どうにかしようと食らいついたのが良い結果になったと思います。引き続き少ないチャンスの中で最善を尽くしていきたいと思います」と笑顔で快打を振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ