本文へ移動

渡邉理佐「7年間の集大成。抱きしめたい」 卒業メモリアルブック発売 出来は「100点、それ以上」

2022年5月17日 14時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
写真集を手に笑顔を見せる渡邉理佐(©萩原大志/集英社)、お気に入り写真(©柴田フミコ/集英社)通常版書影(©柴田フミコ/集英社)

写真集を手に笑顔を見せる渡邉理佐(©萩原大志/集英社)、お気に入り写真(©柴田フミコ/集英社)通常版書影(©柴田フミコ/集英社)

 アイドルグループ「櫻坂46」を卒業する渡邉理佐(23)が17日、この日発売された卒業メモリアルブック「抱きしめたくなる瞬間」(集英社)の発売記念オンライン取材会を開催した。
 初版発行10万部、追加で事前重版1万部と発売前から注目を集めたメモリアルブックに渡邉は「7年間の集大成。よりたくさんの人に見ていただきたいです」。撮影はメインが北海道で、沖縄でも行われた。
 お気に入りはスノーボードで雪の中を遊ぶショットだそうで「自然に楽しんでいて、素の私を楽しんでいただける」と胸を張った。沖縄の撮影については「夏らしい、元気いっぱいな姿で違う表情の私がお見せできると思います」と話した。写真のほかメンバーへ向けたメッセージや、自身の好きなものを答えた企画など読み物としても楽しめる。
 週末には卒業コンサートを控え、リハーサル中。「実感があまり湧いてない。でも、何度も考え直して決断した。最後まで責任を持って頑張りたい」と力を込め、「いまは限られた時間の中で、メンバーとできるだけ思い出を残そうと、配信や、写真を撮る回数が増えました」。
 タイトルは秋元康さんに付けてもらった。「7年間、愛しい時間で、愛しい瞬間だった。抱きしめたいと思います」。渡邉がやりたかったことをつめこんだ出来は「100点、それ以上。思い残すことなくできて、悔いなく、大満足です」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ