本文へ移動

【中日2軍スタメン】大島洋平が「1番・中堅」で実戦復帰、木下拓哉も「6番・捕手」で出場

2022年5月17日 12時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ランニングする石川昂。右は木下

ランニングする石川昂。右は木下

◇17日 ウエスタン・リーグ 中日―阪神(ナゴヤ)
 スターティングメンバーが発表された。中日は4月27日の阪神戦(甲子園)で右膝付近に死球を受け負傷交代し、リハビリ組として調整をしていた大島洋平外野手が「1番・中堅」で約3週間ぶりに実戦復帰。さらに新型コロナウイルス陽性判定を受け自主隔離していた木下拓哉捕手も「6番・捕手」で離脱後初の実戦出場となる。
【阪神】
1番・中・江越
2番・二・小幡
3番・左・ロハスJR. 
4番・右・井上
5番・一・小野寺
6番・指・片山
7番・遊・高寺
8番・捕・長坂
9番・三・遠藤
投・桐敷
【中日】
1番・中・大島
2番・左・伊藤
3番・三・堂上
4番・一・福田
5番・指・加藤翔
6番・捕・木下
7番・右・渡辺
8番・二・高松
9番・遊・土田
投・鈴木
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ