本文へ移動

大谷翔平、試合前にブルペンで33球 日本時間19日、雪辱のマウンドへ

2022年5月17日 09時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
元チームメートのレンジャーズ・カルフーン外野手と談笑するエンゼルスの大谷(阿部太郎撮影)

元チームメートのレンジャーズ・カルフーン外野手と談笑するエンゼルスの大谷(阿部太郎撮影)

◇16日(日本時間17日) レンジャーズ-エンゼルス(アーリントン)
 エンゼルスの大谷翔平選手が16日、レンジャーズ戦の試合前にブルペンに入った。変化球を交えて33球。18日(日本時間19日)に予定している今季7度目の登板に向けて調整した。
 ブルペンに入った後は、入団時から2年間、チームメートだったレンジャーズのカルフーン外野手の元に駆け寄って談笑し、旧交を温めた。
 レンジャーズとは今季4月に1度対戦し、4回途中6失点で敗戦投手に。自身初の満塁弾を浴びるなど乱調だった。今回は雪辱を期すマウンドとなる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ