本文へ移動

メタセコイア新緑のトンネル 滋賀・高島

2022年5月16日 16時00分 (5月16日 16時00分更新)

新緑が爽やかなメタセコイア並木=滋賀県高島市で

 爽やかな季節を迎え、中部地方からの観光客も多い滋賀県高島市のメタセコイア並木は、青々とした新緑のトンネルとなり、写真撮影したり散策したりする家族連れらでにぎわっている。
 メタセコイアはヒノキ科の落葉高木。高さは20〜25メートル。防風林として約40年前、観光栗園を縦貫する2.4キロの道に500本ほどが植えられた。
 15日に愛知県一宮市から夫婦で訪れた会社員の魚住正樹さん(55)と妻の弥生さん(54)は「新型コロナウイルス禍だが、新緑を見てリフレッシュできた」と笑顔で話した。 (松田雄亮、写真も)

関連キーワード

おすすめ情報