本文へ移動

木下拓哉、コロナ隔離明けランニングやノックで汗 17日ウエスタン阪神戦でスタメンへ【中日】

2022年5月16日 13時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ナゴヤ球場で練習に参加した中日・木下

ナゴヤ球場で練習に参加した中日・木下

 新型コロナウイルス陽性判定を受けて、自主隔離していた中日・木下拓哉捕手(30)が16日、ナゴヤ球場での一部投手との練習に参加した。
 午前11時半に球場に到着した木下は、午後1時からの先発投手陣との練習に参加。大野雄らに拍手で迎えられ、ランニングなどで汗を流した後、ノックも行った。
 木下は8日の定期検査で陽性判定を受け、無症状のため7日間、名古屋市内で自主隔離していた。17日のウエスタン・リーグ阪神戦(ナゴヤ)にスタメン出場し、状態を確認する予定という。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ