本文へ移動

ユナイテッド開幕3連勝 福井ダービー 坂井を3−0 

2022年5月16日 05時05分 (5月16日 10時34分更新)
福井ユナイテッド−坂井フェニックス 後半18分、2点目を挙げた福井のMF安川(中)=坂井市のテクノポート福井スタジアムで

福井ユナイテッド−坂井フェニックス 後半18分、2点目を挙げた福井のMF安川(中)=坂井市のテクノポート福井スタジアムで

 サッカー北信越一部リーグ第三節は十五日、坂井市のテクノポート福井スタジアムなどで行われ、福井ユナイテッドFCが坂井フェニックスとの「福井ダービー」を3−0で制した。通算成績は福井が3勝0敗で勝ち点を9に伸ばし、坂井は1分け2敗。千百九十八人が訪れた。
 福井は前半4分にDFラインの裏へと抜けたMF北川滉平が先制ゴール。その後は坂井が粘り強く守るも、後半18分にMF安川誠人が追加点を挙げ、8分後にFW賀沢陽友が3点目を決めた。
 ◇県勢の成績
 ▽第3節
福井ユナイ 3 1−0 0 坂井フェニ
テッドFC   2−0   ックス  

3年目安川成長 ユナイテッド

 福井のMF安川誠人が今季、存在感を高めている。ここまでの公式戦五試合すべてに先発し、4得点。そしてダービーのこの日もスポットライトがあたった。
 後半18分だ。早々と先制しながらも、ジリジリした展開を打ち破った。左サイドからのクロスにDFを連れながらも、頭で合わせる執念のゴール。「絶対に勝ってやる。地元出身なのでそんな気持ちが強かった」
 福井工大福井高を卒業後に加入し、三年目。「今年はやってやる」と、覚悟を胸にシーズンに入った。これまで自分より年上だったリーグ戦の相手は同世代に。負けてたまるか、と基本技術を見直したことが功を奏し、プレーに落ち着きが生まれている。
 豊富な運動量を買われ、昨季は右サイドバックを担ったが、今年はより攻撃参加ができる右サイドハーフに。「ゴール前で思い切りやれば僕だってできる」と、3点目もアシストした。リーグ三節が終わり、2得点3アシスト。右肩上がりの成長曲線を描いている。 (谷出知謙)

関連キーワード

おすすめ情報