本文へ移動

メジャー通算100号、大谷の根底にある「野球愛」 マドン監督も「彼は真の野球人」【MLB】

2022年5月15日 17時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
メジャー通算100号を放った大谷(AP)

メジャー通算100号を放った大谷(AP)

◇14日(日本時間15日) ダブルヘッダー第2試合 アスレチックス1―エンゼルス9(オークランド)
 大谷がメジャー通算100号を放った。ダブルヘッダー第1試合で5打席に立ち、その後のナイターの3打席目に快音を響かせた。この日は計10打席。ダブルヘッダー第2試合前には、次回登板に備えてキャッチボールや壁当てなどで調整もした。マドン監督が試合後話したのは「彼は真の野球人で、プレーすることを愛してやまない」。メジャーで異次元の活躍を続ける大谷の根底には「野球愛」がある。
 記念の一打は、メジャー初安打、メジャー初勝利をマークした敵地・オークランドコロシアムだった。だが、本人は「毎年(相手は)いい投手陣で、そんなに打っている印象はない。あまりポジティブな印象は少ない」。自身の記録より、過去に何度も抑えられた苦い記憶の方が脳裏に焼き付いていた。野球愛とともに、負けたくないという競争心も大谷の成長を支えている。(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ