本文へ移動

“アンカツ”安藤勝己さん、Vのソダシ「ストレスから解放されたって走り」【ヴィクトリアマイル】

2022年5月15日 16時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヴィクトリアマイルを制し、ソダシの馬上でガッツポーズする吉田隼

ヴィクトリアマイルを制し、ソダシの馬上でガッツポーズする吉田隼

ヴィクトリアマイル制覇のソダシ「前走ダートで本気出しとらん感じやったけど、ストレスから解放されたって走り。陣営もローテが見えたんやないかな」と評価
 元笠松、JRA騎手で競馬評論家の「アンカツ」安藤勝己さん(62)が15日、自身のツイッターで古馬マイル女王決定戦「ヴィクトリアマイル」(東京・G1)を回顧した。
 直線で末脚を伸ばしG1・3勝目を挙げた「白毛のアイドル」4番人気ソダシの勝因について「ワンターンの芝マイルやと気持ちが途切れない。まだ余力あるように見えたもん。前走ダートで本気出しとらん感じやったけど、ストレスから解放されたって走り。陣営もローテが見えたんやないかな」と評価した。
 さらに3番人気2着のファインルージュは「絞れて前走とは雲泥のデキ」、6番人気3着のレシステンシアについては「攻めて臨んだほうがいいんやね」とそれぞれ分析した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ