本文へ移動

爆笑問題“太田プロ時代”はダチョウ倶楽部に「ライバル心むき出し」 独立後に雪解け「そこから話せるように」

2022年5月15日 10時46分 (5月15日 15時05分更新)
爆笑問題 (C)ORICON NewS inc.

爆笑問題 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・爆笑問題が15日、TBS系『サンデージャポン』(毎週日曜 前9:54)に生出演。11日に死去したダチョウ倶楽部の上島竜兵さん(享年61)を追悼した。
 太田光は「今回もまだ何日も経ってなく、降って湧いたような災難、災害に遭ったような気持ち。受け入れられないのは当たり前だし、時間がかかりますよね。この状況に時間をかけて慣れるしかないのかな…」と沈痛の面持ち。
 爆笑問題が太田プロダクションに所属していた時代は「太田プロライブのトリがダチョウ倶楽部で、トリ前が俺らだった。太田プロライブをこの2組で盛り上げるんだ!ということでライバル心むき出し、お互いに悪口を言い合ってたし、その頃はあまり話してなかった」と回想。
 続けて「しばらくして俺らが干されて、また復活して番組で共演できるようになったときは、本当にうれしかった。そこから話せるようになった」と語り、独立後の“雪解け”を懐かしそうに振り返っていた。
■「日本いのちの電話」
ナビダイヤル:0570-783-556(午前10時~午後10時)
フリーダイヤル:0120-783-556(毎日・午後4時~午後9時/毎月10日・午前8時~翌日午前8時)

関連キーワード

おすすめ情報

エンタメ総合の新着

記事一覧