本文へ移動

災害時、被災者救助迅速に 伊賀で県警解体前庁舎使い訓練

2022年5月15日 05時05分 (5月15日 11時24分更新)
エンジンカッターでドアを切る隊員=伊賀市阿保の市役所旧青山支所で

エンジンカッターでドアを切る隊員=伊賀市阿保の市役所旧青山支所で

 県警警備第二課は十三日、伊賀市阿保の市役所旧青山支所で、地震などの災害により建物に閉じ込められた被災者の救出訓練を実施した。災害救助で中心的な役割を担う県警広域緊急援助隊警備部隊や、名張署員ら計十四人が参加した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧