本文へ移動

朝青龍のおい・豊昇龍、テレビ解説する元横綱白鵬から直接アドバイスもらい「びっくりした。緊張した」

2022年5月14日 20時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
豊昇龍(左)が寄り切りで阿炎を破る

豊昇龍(左)が寄り切りで阿炎を破る

◇14日 大相撲夏場所7日目(両国国技館)
 休まずに関脇阿炎を攻め続け、2敗を守った小結豊昇龍(22)=立浪=は「いいんじゃないですか。体の動きも悪くないし、この気持ちで最後まで頑張りたい」と明るい表情だった。
 取組後は、NHKのテレビ中継で解説を務めた間垣親方(元横綱白鵬)と特設スタジオで言葉を交わした。十数年前には叔父の元横綱朝青龍が間垣親方としのぎを削っただけに、豊昇龍は「びっくりした。緊張した」と恐縮した様子。番組中に激励され「力になる」と気合を入れ直した。
 また、照強を押し出して4勝目を挙げ、白星を先行させた宇良もスタジオに姿を見せた。間垣親方からは「前に攻めた方がいいよ」などと声をかけられたという。
 この日は低い立ち合いで相手を組み止めると、一瞬は体を泳がされながらも前へ出る姿勢を失わずに攻めきった。「相手を見て、圧力をかけられて良かった。勝てたので良かった」。中日以降も積極的な相撲で場所を盛り上げてくれそうだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ