本文へ移動

「昨日はブチ切れ」地元の三ケ島かな7位急浮上「みなさん応援来てくれている」と反省で好転【女子ゴルフ】

2022年5月14日 19時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
三ケ島かな

三ケ島かな

◇14日 女子ゴルフ ほけんの窓口レディース第2日(福岡市・福岡CC和白C)
 開催コースから車で30分ほどの須恵町にある実家から通勤する三ケ島かな(25)=ランテック=が6バーディー、ノーボギーのベストスコア66で、前日の52位から7位に急浮上した。
 「昨日はラインに乗っているのにショートばかりのパットが続いて。最後の18番の3パットボギーでブチ切れました」という三ケ島。この日は「地元のみなさんが応援に来てくれている。私が楽しんでプレーしないと、みんなも喜ばないと反省しまして」と気持ちを切り替え6番で8メートルを沈めるなどバーディーラッシュを披露した。
 福岡CC和白Cは三ケ島にとって「あれこれ失敗は全部経験しているコース。プライベートで回ってもいつも75ぐらいなんですよ。66なんて自己ベストですよ、もちろん」という苦手だったとか。最終日への作戦も「とりあえず今までの(苦しんだ)記憶を消すこと」と真顔で語っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ