本文へ移動

マクラーレンが「フォーミュラE」新規参入 2022/23シーズンから 既存のメルセデスチームを継承

2022年5月14日 16時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォーミュラE参戦を発表したマクラーレンのプレスリリース

フォーミュラE参戦を発表したマクラーレンのプレスリリース

 F1などに参戦するマクラーレンレーシングは14日、電動フォーミュラカーの世界選手権「フォーミュラE」に2022/23年シーズンから新規参入すると発表した。既存のメルセデスチームを継承するという。
 ザク・ブラウン最高経営責任者は「メルセデスが築いたシリーズをリードするフォーミュラEチームをわが家に迎え入れることができて満足している」と喜び、メルセデスチームのイアン・ジェームズ代表は「マクラーレンのファミリーになれることは名誉なこと。チームにとっての新たな章を心待ちにしている」とコメントした。
 マクラーレンはF1のほか米インディカー、電動スポーツタイプ多目的車(SUV)を使ったオフロード国際シリーズ「エクストリームE」にも参戦している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ