本文へ移動

【DeNA】牧秀悟、面目躍如の一打! 「チャンスだったので思い切って」1点差に迫るタイムリー

2022年5月14日 15時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA・牧

DeNA・牧

◇14日 DeNA―阪神(横浜)
 セ・リーグナンバーワンの得点圏打率を誇る4番が面目躍如の一打を放った。DeNAの牧秀悟内野手が2点を追う1回2死三塁、阪神の先発・青柳から左前に会心のタイムリー。1点差に追い上げた。
 「みんなでつないだチャンスだったので思い切っていきました。ランナーをかえすことができてよかった」。2年目の今季は新型コロナウイルス感染で離脱した期間を除いて4番打者として貫禄を見せてきた。試合前まで4割3分5厘の得点圏打率を残しており、昨季4勝を献上した青柳攻略から反撃の一打を放った。
 この日はガールズ・フェスティバルとして女性にユニホームが配られるイベントデー。今季25打点目を挙げ、女性ファンを喜ばせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ