本文へ移動

福井銀頭取に長谷川氏 来月正式決定 林氏は取締役会長

2022年5月14日 05時05分 (5月14日 11時41分更新)
長谷川英一氏

長谷川英一氏

  • 長谷川英一氏
  • 林正博氏
 福井銀行(福井市)は十三日、長谷川英一(はせがわえいいち)取締役兼代表執行役専務企画本部長(57)が次期頭取に内定したと発表した。林正博頭取(65)は、取締役会長兼代表執行役に就く。六月二十五日の株主総会と取締役会で正式決定する。
 福井市順化一の福井銀行本店での決算発表の場で明らかにした。林頭取は福井銀と子会社化した福邦銀で取り組む「Fプロジェクト」について触れ「Fプロジェクトがスタートしてビジョンを策定した。先を担っていける若返りをするタイミング」と話した。後任の長谷川氏については「人柄、見識、リーダーシップなど頭取として十分な能力を備えている」と評価した。
 会長兼代表執行役となる林氏は「Fプロジェクトの成果をしっかりと出していく」と今後を見据えた。長谷川氏は「福井銀行は歴史のある銀行。責任の重さを痛感している。地域金融機関の役割が大きくなっている」と話した。
 長谷川氏は福井市出身で神戸大経済学部卒。一九八八(昭和六十三)年に入行し、富山エリア統括店長兼富山支店長兼富山南支店長、営業グループマネージャーなどを務め、取締役兼常務執行役ALM本部長などを歴任した。林氏は越前市出身。八一年に入行し、二〇一五年六月から頭取を務める。 (中場賢一)

関連キーワード

おすすめ情報