本文へ移動

ロッテ佐々木朗希の登板試合で白井一行審判員が二塁塁審 “詰め寄り騒動”以来…またもオリックス戦

2022年5月13日 17時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
二塁塁審を務める白井審判員

二塁塁審を務める白井審判員

◇13日 オリックス-ロッテ(京セラドーム大阪)
 ロッテは佐々木朗希投手(20)が開幕4連勝を懸けて中6日で先発する。試合前には、4月24日のオリックス戦(京セラドーム大阪)でボールの判定に不快感を示すような動作を見せた佐々木朗に詰め寄ったことが論議を呼んだ白井一行審判員が二塁塁審を務めることが発表された。
 マウンドに詰め寄った一件の後に白井審判員が佐々木朗の登板試合で審判を務めるのは初めて。今月2日にNPBが全審判員を対象にオンラインで実施したミーティングでは行動規範の順守を改めて確認したといい、試合中の動きなどが注目を集めそうだ。
 佐々木朗は今季3勝のうちオリックス戦で2勝を挙げており、4月10日に完全試合を達成した時もZOZOマリンでの同カードだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ