本文へ移動

オフにトレの助言した藤嶋「上田が粘って頑張っていたので」奮起 後継いだ救援3人0封リレー【中日】

2022年5月12日 22時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回裏2死三塁、長岡を空振り三振に仕留め、雄たけびを上げる藤嶋

6回裏2死三塁、長岡を空振り三振に仕留め、雄たけびを上げる藤嶋

◇12日 ヤクルト3-1中日(神宮)
 リードを許した展開でも救援陣がゼロ封リレーを存在感を示した。中日は先発の上田の後を継いだ藤嶋、田島、佐藤がそれぞれ1イニングずつを無失点でつないだ。
 6回に2番手で登板した藤嶋は先頭の中村に左中間二塁打を浴びるなど1死三塁のピンチを招いたが、浜田と長岡を直球で連続空振り三振に仕留めた。オフには先発の上田からお願いされ、ウエートトレーニングについてアドバイス。連日ともに汗を流した。先輩右腕は「上田が粘って頑張っていたので、何とか抑えて後ろにつなごうと投げました」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ