本文へ移動

仏壇の処分、悩みに光明 名古屋の寺や仏具店、リメークや思い出の品に

2022年5月12日 05時05分 (5月12日 11時55分更新)
 家の新築や親族の他界などを機に、先祖から受け継いできた仏壇の処分に悩み、寺や仏壇店を訪れている人が増えている。心苦しそうに仏壇を手放す人たちの一助になればと、リメークして再活用したり、思い出の品に造り替えたりする動きもある。 (篠塚辰徳)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧