本文へ移動

【独自】官製談合疑いで養老町元幹部を逮捕 岐阜県警

2022年5月11日 16時44分 (5月11日 16時52分更新)
高木善太郎容疑者

高木善太郎容疑者

 岐阜県養老町の発注工事を巡り、入札の秘密情報を漏らしたとして県警は11日、官製談合防止法違反と公契約関係競売入札妨害容疑で、元町副特命事項推進監の高木善太郎容疑者を逮捕した。情報を受け取って落札した同町の建設会社「佐竹組」関係者も公契約関係競売入札妨害容疑で逮捕した。
 逮捕容疑は、2020年4月に町が実施した「養北こども園西園舎解体工事」の指名競争入札で、当時建設課主幹だった高木容疑者が、工事の予定価格を佐竹組関係者に漏らしたとされる。
 入札には7社が参加し、2660万円で佐竹組が落札した。当時、町は予定価格を公表していなかった。
 県警は3月上旬に町役場を家宅捜索し、捜査を進めていた。高木容疑者は同月18日、町を依願退職した。

関連キーワード

おすすめ情報