本文へ移動

愛知県大会1位の東邦は初戦で津田学園と対戦 高校野球春季東海大会の組み合わせ抽選会

2022年5月10日 18時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
組み合わせ抽選会でくじを引く東邦の山田祐輔監督(右)

組み合わせ抽選会でくじを引く東邦の山田祐輔監督(右)

 高校野球春季東海大会(中日新聞社後援)の組み合わせ抽選会が10日、名古屋市内で行われ、愛知県大会1位の東邦は初戦で津田学園(三重2位)と対戦する。大会には愛知、岐阜、三重、静岡の春季県大会上位2校の計8校が出場。愛知県の小牧市民球場を主会場に21、22、24日の3日間行われる。
 東邦の山田祐輔監督(31)は「夏に向けて背番号を着けて戦える最後の機会。より強いチームになれるようにやっていきたい」と意気込んだ。
 また岐阜県大会1位の岐阜第一は静岡(静岡2位)、三重県大会1位の津商は大垣日大(岐阜2位)、静岡県大会1位の浜松開誠館は愛工大名電(愛知2位)とそれぞれ初戦で対戦する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ