本文へ移動

平安から続く歴史文化に触れて 春日井・内々神社で社殿内特別公開

2022年5月10日 05時05分 (5月10日 11時27分更新)

特別公開された三十六歌仙の肖像額を見学する市民ら=春日井市内津町の内々神社で

 春日井市の内々(うつつ)神社(内津町)で八日、神社の歴史や文化に親しんでもらう「内津文化財祭」が開かれ、県指定文化財の社殿内に掲げられた三十六歌仙額や、祭礼に使われる山車「御舞台(おまいだい)」(市指定文化財)が特別公開された。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報