本文へ移動

広域通信制・緑誠蘭高2年遅れの開校式/南木曽、コロナ禍影響

2022年5月10日 05時05分 (5月10日 05時05分更新)
レクリエーションルームなど校内を見学する出席者=南木曽町吾妻で

レクリエーションルームなど校内を見学する出席者=南木曽町吾妻で

 広域通信制の緑誠蘭高校は7日、南木曽町吾妻の旧蘭小学校の校舎を活用した蘭本校で開校記念式典を開いた。2020年4月の開校から3年目を迎え、新型コロナウイルスの影響で延期していた式を催し、改めて地域への感謝を示し、地域とともに歩む学校への決意を新たにした。(生田貴士)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧