本文へ移動

首位浮上の『ツバメ』引きずり下ろす! 小笠原慎之介、5月10日の敵地ヤクルトに先発【中日】

2022年5月9日 17時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・小笠原

中日・小笠原

 首位に浮上したツバメを引きずり下ろす。中日は10日からヤクルトと神宮で3連戦。前回登板で今季初勝利を挙げた小笠原慎之介投手(24)が先陣を任される。
 3月末に新型コロナウイルス陽性判定を受けた左腕は3日のDeNA戦(横浜)で復帰登板し、5イニング3分の2を3失点で今季初白星を手にした。まだまだ上昇の余地を十分に残しており、調整期間には「脚の上げ方やタイミングを微調整しました」という。昨年9月26日のヤクルト戦(神宮)では3イニング3分の1で自己ワーストの10失点を喫した因縁の舞台。リベンジを期す左腕が、ビジター6連戦の先陣を切る。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ