本文へ移動

【中日】高橋周平が“菊池涼介ばり”美技!ダイビングキャッチ→両膝ついたまま一塁送球の好守備

2022年5月7日 18時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回表1死、中野の二ゴロを好捕し、送球する高橋周

6回表1死、中野の二ゴロを好捕し、送球する高橋周

  • 6回表1死、中野の二ゴロを好捕し、送球する高橋周
  • 6回表1死、中野の二ゴロを好捕する高橋周
◇7日 中日2-1阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 「7番・二塁」で先発出場した中日の高橋周平内野手が”菊池風”の好守を見せた。6回1死で俊足・中野の放った一、二塁間の打球をダイビングキャッチし、両膝をついたまま一塁送球してアウトにした。広島の菊池涼を彷彿とさせるような一連の動作を完成させ、「うまく捕ることができて良かったです」。一方の打席では3打数無安打。好守は見せた。次は攻守でチームに貢献したい。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ