本文へ移動

<ミカワSDGs>(39)住み続けられるまちづくりを 三州瓦業者の減災 碧南、高浜

2022年5月7日 05時05分 (5月7日 12時14分更新)
補強シートで棟部を覆う対策を開発した神谷環光社長=高浜市田戸町で

補強シートで棟部を覆う対策を開発した神谷環光社長=高浜市田戸町で

  • 補強シートで棟部を覆う対策を開発した神谷環光社長=高浜市田戸町で
  • はめこんで連結する防災瓦を紹介する神谷彦二社長=碧南市松江町で
 災害に強いまちづくりには、防災、減災に対する住民の関心が欠かせない。地震や台風のたび、屋根瓦が崩れたというニュースが注目される。被害が集中すると、その分復興が遅れる。三州瓦で知られる日本有数の瓦産地、高浜、碧南両市の業者らは、耐震耐風の診断を受けた上で補強対策を呼びかけている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧