本文へ移動

【FC東京】松木玖生19歳とバングーナガンデ佳史扶20歳がパリ五輪世代代表候補入り

2022年5月6日 17時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松木玖生

松木玖生

日本サッカー協会は6日、2024年パリ五輪出場を目指すU―21日本代表の候補合宿(9~11日、千葉)のメンバー27人を発表し、FC東京からMF松木玖生(19)とDFバングーナガンデ佳史扶(20)が選出された。3日の福岡戦でJ1初ゴールを決めた松木は「自分の持ち味を発揮し、頑張ってきたいと思います」、バングーナガンデは「全力でプレーして必ず成長して帰ってきます!」と、それぞれクラブを通じてコメントした。
 合宿最終日には、大学選抜との練習試合が予定されている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ