本文へ移動

ジビエ商品開発報告 美浜町協力隊員 任期終了の柏さん

2022年5月6日 05時05分 (5月6日 05時05分更新)
1年間の活動を発表する協力隊員=美浜町役場で

1年間の活動を発表する協力隊員=美浜町役場で

 美浜町の地域おこし協力隊の二〇二一年度活動報告会が四月二十六日、町役場であった。豊かな自然を舞台に活動する柏京佑さん(24)=宮城県出身、前田義博さん(22)=兵庫県出身、時任清矢さん(33)=大阪府出身の三人が一年間の成果を戸嶋秀樹町長ら関係者二十人余りに伝えた。柏さんは二年の任期を終える。前田さんと時任さんは二二年度も引き続き活動を続ける。
 柏さんと前田さんは新庄区を拠点に活動し、時任さんは三方五湖DMOに所属して三方五湖周辺のイベント運営などに取り組んだ。
 柏さんは地区の山林に生息するシカやイノシシなどに着目し、この一年は缶詰などの商品開発やイベントでのジビエ料理提供などに携わった。「新庄はジビエや山菜など、豊かな食材に恵まれている」と話し、料理人の研修地としての受け入れ態勢整備を提案した。
 前田さんは耳川上流の「渓流の里」で運営やマスの養殖に励む。この一年は地域のアウトドア関連の交流会に積極的に参加。同区の宿泊施設で魚の生態を子どもたちに教えるイベントを開催した。二二年度はより大きなマスの養殖に注力する。
 時任さんはサイクリングやマラソンのイベントの企画、運営に挑戦。湖でのカ...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧