本文へ移動

【巨人】2年目・中山礼都が「8番・二塁」でプロ初スタメン 前日死球の吉川尚輝に代わり二塁に

2022年5月5日 13時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中山礼都

中山礼都

◇5日 広島―巨人(マツダスタジアム)
 巨人の2年目、中山礼都内野手が「8番・二塁」でプロ初スタメンで出場することになった。1日に初めて1軍登録されると3日の広島戦(マツダスタジアム)で8回から二塁の守備に入りプロ初出場、9回の初打席は捕邪飛だった。中山は中京大中京高(愛知)からドラフト3位で入団。この日は前日に左肩肩甲骨付近に死球を受けた吉川尚輝内野手に代わって二塁のポジションに入ることになった。
 【巨人】
 1番・一・香月
 2番・遊・広岡
 3番・右・ポランコ
 4番・三・岡本和
 5番・中・丸
 6番・左・ウォーカー
 7番・捕・大城
 8番・二・中山
 9番・投・メルセデス
 【広島】
 1番・左・堂林
 2番・二・上本
 3番・中・西川
 4番・一・マクブルーム
 5番・三・坂倉
 6番・右・中村健
 7番・捕・磯村
 8番・遊・小園
 9番・投・アンダーソン

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ