本文へ移動

勝山キッチンカー盛況 恐竜PR飲料など販売

2022年5月5日 05時05分 (5月5日 12時08分更新)
恐竜の卵をイメージしたカップによるサイダーを販売するキッチンカーなどが集う「恐竜キッチンカーまつり」=勝山市長尾山総合公園で

恐竜の卵をイメージしたカップによるサイダーを販売するキッチンカーなどが集う「恐竜キッチンカーまつり」=勝山市長尾山総合公園で

祭り


 多彩なグルメが味わえるキッチンカーが集まる「恐竜キッチンカーまつり」が、勝山市の県立恐竜博物館がある長尾山総合公園で開かれている。大型連休中とあって多くの人が訪れてにぎわい、お目当ての逸品を求めて列をつくっていた。五日まで。 (平林靖博)
 公園を「かつやま恐竜の森」として管理するNPO法人「恐竜のまち勝山応援隊」が開催。市では新分野の事業後押しとして、補助金でキッチンカー製作を支援している。
 祭りには八事業者のキッチンカーが参加しており、中日の四日は、クレープやベビーカステラ、ドジョウ料理などのキッチンカー四台が並んだ。
 好天とあって園内駐車場は車で埋まるなど多くの人が訪れ、祭りは盛況。飲料販売のキッチンカーは、恐竜の卵をイメージしたユニークなカップを使ってサイダーを提供するなど、恐竜をアピールしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

福井発の新着

記事一覧