本文へ移動

【ヴィクトリアマイル1週前追い】三冠牝馬デアリングタクト「よくここまで来れた」松山が良化に手応え

2022年5月4日 14時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
デアリングタクト

デアリングタクト

◇第17回ヴィクトリアマイル(15日・G1・東京・芝1600メートル)
 女王が目覚めの時を迎えようとしている。三冠牝馬デアリングタクトは、先週に続いて、栗東CWで追い切りを行い、同じくヴィクトリアマイルに出走するミスニューヨークに首差遅れたものの、6F84秒1―37秒1―11秒2と、上々の時計をマークした。
 「先週よりも動きが素軽くなっています。徐々にこの馬らしさを取り戻しつつありますね」。先週は厳しめのジャッジだった松山だが、一転して、明らかに歯切れが良くなった。杉山晴師も「追ってからの反応が良かった。筋肉の張りが出ている。コンディションはいいですね」と良化に手応えを感じ取った。
 「よくここまで来れたと思います。来週、さらにもう一段階良くなってくれたら」と松山。1年のブランクを、はねのけて復活Vへ。デアリングタクトがその態勢を整えつつある。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ