本文へ移動

高さ10mのネット越える場外弾!牛場友哉の2ランでJR東海白星発進【社会人野球ベーブルース杯】

2022年5月2日 17時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2回に2ランを放ったJR東海の牛場友哉捕手

2回に2ランを放ったJR東海の牛場友哉捕手

 ◇2日 社会人野球ベーブルース杯第1日 JR東海4―1ロキテクノ富山(岐阜・大垣北公園球場)
 JR東海の牛場友哉捕手(29)=亜大=が左越えの場外2ランを放ち、大会初戦の白星に貢献した。
 1―0の2回、1死一塁で迎えた第1打席。甘く入った初球の変化球を迷いなく振り切った。打球は左翼スタンド奥の高さ約10メートルのネットも越える場外2ラン。「なるべく早い回に追加点が欲しかった。風もあったので外の配球が多くなると思っていた」と捕手らしい配球の読みで失投を仕留めた。
 2回までに4点を先行するも、以降は7回に押し出し四球で奪った1点のみ。結果的に勝利に直結する一発となり、「どんな形でも初戦を取ることは大事。内容的にも悪くないですし、いい流れで次の試合に向かえる」と3日の鷺宮製作所戦(長良川)を見据えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ