本文へ移動

中村直也師が初勝利 延べ41頭目「時間がかかってしまったので正直ほっと…」【中央競馬】

2022年5月1日 12時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 3月に新規開業した中村直也調教師(43)=栗東=が1日、阪神1Rをエグモントで1着となり、延べ41頭目でJRA初勝利を挙げた。
 中村師は「競馬には順調に使えていたのでそのうちには、とは思っていたのですが初勝利まで時間がかかってしまったので正直ほっとしています。今は素直にうれしいです」と喜びのコメント。「浅見先生から素晴らしい馬や優秀なスタッフを引き継げて開業できたことを本当に感謝しています。こんな実績も何もない新人調教師に大切な馬を預けてくださっている馬主さんの信頼に応えられるように精進していきたいと思います」とさらなる活躍を誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ