本文へ移動

新婚の香妻陣一朗「やっと自信のあるショットができました」通算9アンダー3位浮上【中日クラウンズ】

2022年4月30日 21時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第3日、12番でアプローチショットを放つ香妻陣一朗

第3日、12番でアプローチショットを放つ香妻陣一朗

◇30日 男子ゴルフ 中日クラウンズ第3日(愛知県東郷町・名古屋GC和合C)
 カップへボールが吸い込まれると、香妻陣一朗(27)=国際スポーツ振興協会=は思わず右拳を握り締めた。第3ラウンドの7番で4メートルほどをしっかりと決め、3連続バーディー。その後もスコアを伸ばし、石川とともにこの日のベストスコアの64をマーク。通算9アンダーとし、3位に浮上した。
 「ショットフィーリングが2日目くらいから良くなってきて、やっと自信のあるショットができました。やっと戦えるようになりました」
 アドレスを見直し、徐々に感覚が良くなってきたという。それでも、後半は2度バンカーに入れてピンチを招いたが、今度は見事なリカバリー。「冷静に対処できました。このコースはグリーンを外したら全部バンカーになると想定してやっています」。慌てることなく、難を脱した。
 3月15日にモデルの武井玲奈と結婚した。責任感が増して臨む今季は、国内開幕戦の東建ホームメイト杯でいきなり優勝。その後の2試合は満足のいく結果を残せなかったが、今季2勝目が手の届く位置へつけた。「(最終日は)自分にも期待が持てるんじゃないかという気がします」。昨年の3位を上回る、頂点を見据える。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ