本文へ移動

【中日】死球で登録抹消の大島洋平が練習再開「焦らず完全に治したい」

2022年4月30日 12時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・大島

中日・大島

 27日の阪神戦(甲子園)で右膝付近に死球を受けて負傷交代し、29日に出場選手登録を抹消された中日の大島洋平外野手が30日、ナゴヤ球場で練習を再開した。
 1人遅れてグラウンドに姿を現した大島は、ジョグやアップを行った後、35メートル程の距離でキャッチボール。さらにその後にはティー打撃で50スイングするなど患部の様子を確認しながら練習を行った。
 「いかに患部に力を入れられるようになるかが一番の目安ですね。状態見ながら、もちろん最短(での復帰)が目標ですけど、焦らず完全に治したい」と話した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ