本文へ移動

【阪神】佐藤輝の”衝撃弾”に菅野もぼう然…右翼席上のバルコニー席まで運ぶ特大7号2ランにファンも「えぐいな」

2022年4月29日 18時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回表2死一塁、右越えに先制2ランを放つ阪神・佐藤輝

3回表2死一塁、右越えに先制2ランを放つ阪神・佐藤輝

◇29日 巨人-阪神(東京ドーム)
 阪神の佐藤輝明内野手が衝撃の特大弾を突き刺した。「3番・右翼」でスタメン出場の主砲は3回2死一塁で菅野の甘く入った142キロを完璧に捉えた。その瞬間、打席から一歩も動かずに本塁打を確信。右翼席上のバルコニー席まで運ぶ7号2ランとなった。
 マウンドの菅野もぼう然。4月24日のヤクルト戦以来の一撃を放ち、阪神が先制した。
 東京ドームの観客も目を丸くする特大弾に、ネット上では「えぐいな。打球が(笑)」「サトテル半端ない」「サトテルめっちゃ飛ばすやん」「ホームランのあとの確信立ちかっけぇなぁ」と感嘆の声が相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ