本文へ移動

米ケンタッキーダービー出走のクラウンプライド、現地で調整「とても良い動き」と松田助手

2022年4月28日 19時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA

JRA

 米ケンタッキー州のチャーチルダウンズ競馬場で5月7日に開催されるケンタッキーダービー(G1・ダート2000メートル)に出走するUAEダービー覇者のクラウンプライド(牡3歳、栗東・新谷)が27日、当地のダートコースで調整。5Fから追い出すと、他厩舎の馬と強めで併せて4F46秒4(主催者発表)をマークした。
 騎乗した松田助手は「とても良い動きで、イメージ通りの調教ができました。このまま順調に本番までいってくれればと思います。吉田照哉オーナーをケンタッキーダービーのウイナーズサークルに連れて行きたいと思います」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ