本文へ移動

【中日2軍】高橋周が実戦復帰後初の3安打 「けがをする前よりいい方向にいっていると思う」

2022年4月28日 18時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回表無死二塁、高橋周が中越え適時二塁打を放つ

8回表無死二塁、高橋周が中越え適時二塁打を放つ

◇28日 ウエスタン・リーグ オリックス2―8中日(杉本商事BS舞洲)
 左足首の捻挫から復活を期す中日・高橋周平内野手が、実戦復帰後初の3安打を放った。6回に左腕・山田から右前打を放ち、8回無死二塁では中越えの適時二塁打を放った。さらに9回1死では左翼線二塁打。2試合連続のマルチ安打と打撃の状態を上げてきた。「やっとこういう感じかなというのが見えた。けがをする前よりいい方向にいっていると思うので、しっかり練習をしていきたい」と意気込んだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ