本文へ移動

サッカー日本代表、6月10日にガーナと対戦 「キリン杯」チュニジア、チリも出場

2022年4月28日 16時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本代表・森保一監督

日本代表・森保一監督

 日本サッカー協会は28日、日本代表の強化試合の一環として開催される6月のキリンカップにガーナ代表、チュニジア代表、チリ代表が出場すると発表した。
 4カ国によるトーナメント形式で、日本は6月10日にノエビアスタジアム神戸でガーナと対戦。同14日にはパナソニックスタジアム吹田でチュニジア、チリのいずれかと戦う。2戦目は初戦の勝者同士、敗者同士が対戦する。90分で勝敗が決しない場合はPK戦となる。
 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングはチリが28位、チュニジアが35位、ガーナが60位。日本は23位。W杯カタール大会に出場するチュニジアは1次リーグD組、ガーナが同H組に入っている。
 日本代表は6月2日に札幌ドームでパラグアイ代表、同6日に国立競技場でブラジル代表と戦うことが決まっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ