本文へ移動

「ベストオブティーン」県代表に選出 岩倉在住、大成高3年の伊藤さん

2022年4月28日 05時05分 (4月28日 12時11分更新)
久保田市長らと面談し、笑顔を見せる伊藤さん。「日本語講師になって世界を飛び回りたい」と将来像も語った=岩倉市役所で

久保田市長らと面談し、笑顔を見せる伊藤さん。「日本語講師になって世界を飛び回りたい」と将来像も語った=岩倉市役所で

 全国の高校生から募集した「ベストオブティーン」の県代表に、岩倉市在住の大成高三年、伊藤愛佳(まなか)さん(17)が選ばれた。性別を問わず、世界レベルで物事を考えられる高校生リーダーを輩出するというコンテスト。「世界中を笑顔に」との夢を抱く伊藤さんは、五月五日に東京で開かれる日本大会で、グランプリ受賞を目指す。 (小中寿美)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧