本文へ移動

【滋賀】連休帰省、高齢者に十分配慮を 湖北医師会長が注意喚起

2022年4月27日 05時05分 (4月27日 15時42分更新)
大型連休は「重症化リスクのある高齢者らを思いやり、十分な感染対策を」と呼び掛ける森上会長=長浜市七条町で

大型連休は「重症化リスクのある高齢者らを思いやり、十分な感染対策を」と呼び掛ける森上会長=長浜市七条町で

 新型コロナウイルスの感染「第六波」は、ピークを越えたものの、感染者数が大きく減らない状況が続く。湖北医師会(長浜市)の森上直樹会長(65)は、第六波は重症化率が下がっているが、高齢者が感染した場合のリスクは依然として高いと指摘。大型連休は「相手のことを思いやった行動を」と呼び掛ける。(聞き手・伊東浩一)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報

新型コロナ(身近な対策)の新着

記事一覧