本文へ移動

【アジアCL】浦和・ロドリゲス監督、1次リーグ突破へ2連勝厳命「自分たちのプレーを実行する」

2022年4月26日 19時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浦和・ロドリゲス監督

浦和・ロドリゲス監督

 浦和のリカルド・ロドリゲス監督(48)が26日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ突破に向け、背水の2連勝を厳命した。第5戦のライオン・シティー(シンガポール)戦(27日、タイ・ブリラム)の前日会見で「われわれには(決勝トーナメント進出の)可能性がある。目の前の試合、そして次の試合も勝っていきたい」と意欲的に語った。
 1次リーグF組は浦和、大邱(韓国)、ライオン・シティーが勝ち点7で並ぶ大混戦。浦和は24日の大邱戦で引き分けたため、得失点差で首位に立ちながらも、自力で1位突破する可能性は消滅。残り2戦2勝が“他力突破”の必要条件となる。
 ロドリゲス監督は「自分たちのプレーをしっかりと実行することが大事」と語り、会見に同席したMF岩尾は「勝ち点3が非常に強く求められるタイミング。心と体の両方をしっかりとコンディショニングし、ベストを尽くすことが最も大事」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ