本文へ移動

護岸復旧工事の完了を知事に報告 北陸地整局が権限代行

2022年4月26日 05時05分 (4月26日 14時44分更新)
 二〇一九年十月の台風19号災害で護岸が崩壊するなどした千曲川や支流の夜間瀬(よませ)川の県管理区間で、河川法に基づく「権限代行」によって国が県に代わって進めた復旧工事が完了した。北陸地方整備局の岡村次郎局長が二十五日、県庁を訪れ、工事の完了を阿部守一知事に報告した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧