本文へ移動

プロ注目スラッガー中京大・沢井廉、快音なしも5球団スカウト高評価「力があるのは分かっている」【愛知大学野球】

2022年4月25日 17時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中京大の沢井廉外野手

中京大の沢井廉外野手

 ◇25日 愛知大学野球1部春季リーグ第3週第3日 愛院大3―2中京大(パロマ瑞穂)
 中京大のプロ注目のスラッガー・沢井廉外野手(4年・中京大中京)は4打数無安打と快音を響かせられず。それでもネット裏のスカウト陣からは熱い視線が送られた。
 初回の第1打席は低めの変化球に空振り三振に倒れると、第2打席は死球、第3打席は遊飛に倒れた。7回の第4打席は振り逃げで追加点につなげたが、1点を追う9回の第5打席は遊ゴロ。最後の打者となり、悔しそうにベンチに引き揚げた。
 この日は雨天順延での平日開催とあり、5球団のスカウトが集結。182センチ、100キロの沢井が打席に立つと、ビデオカメラを回すなどして注目していた。
 中日の清水スカウトはこの日は結果こそ出なかったものの「昨年までで力があるのは分かっている。技術力も兼ね備え、速球にも強い」とうなずく。巨人の木佐貫スカウトも「スイングにくせがなく、無理に引っ張らずに左中間へ打つこともできる。東海地区の大学生野手で1、2番手」と評価すると、日本ハムの熊崎スカウトは「高校から順調に育っている。上位候補でしょうね」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ