本文へ移動

福士蒼汰 “仲良し”の宮野真守と初共演 26日から「いのうえ歌舞伎『神州無頼街』」東京公演

2022年4月25日 20時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
いのうえ歌舞伎「神州無頼街」の開幕前取材会に登場した宮野真守(左)と福士蒼汰

いのうえ歌舞伎「神州無頼街」の開幕前取材会に登場した宮野真守(左)と福士蒼汰

 俳優の福士蒼汰(28)が25日、東京都内で主演舞台「いのうえ歌舞伎『神州無頼街(しんしゅうぶらいがい)』」(いのうえひでのりさん演出)の東京公演開幕前取材会に、共演する宮野真守(38)と衣装姿で出席した。共演は、高嶋政宏(56)、松雪泰子(49)ら。26日から5月28日まで東京・東池袋の東京建物Brillia HALLで上演される。
 2022年劇団☆新感線42周年興行・春公演。中島かずきさん作で、幕末を舞台に謎に満ちた身堂一家と、町医者・秋津永流(ながる、福士)とお調子者の口出し屋・草臥(そうが、宮野)の対決をアクションや歌、ダンスを盛り込んで描く。
 初共演ながら2人の“バディ感”が見どころだが、プライベートでも福士が宮野を「まもちゃん」と呼ぶなど仲良し。福士は、宮野に対し「この人とずっと一緒にいてもいいな…」と“爆弾発言”をすると、声優として活躍する宮野は「艶っぽく言うのやめてもらえますか。そういう声優の技を僕から学ばないでいいです」と照れていた。
 公演は2020年コロナ禍で延期になっていたが今回、大阪と静岡を終えての東京公演。福士は「ついに東京でたくさんの方に見てもらえる。非常に高揚してます」と感激。宮野も「かなり仕上がっていると思う」と自信を見せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ